断捨離パラダイス

断捨離生活をはじめるには何からすれば良いの?

最近「断捨離」と言う言葉を良く聞きますが、断捨離とはどういう意味なのかご存知でしょうか?

 

「聞いた事はあるけど意味は知らない」

 

「まったく聞いた事もない言葉だ!」

 

この断捨離の読み方は「だんしゃり」と読みます。

 

2010年頃から断捨離と言う言葉が話題となり、断捨離生活をはじめる女性が急激に増えました。

 

断捨離とは?

断捨離ってどういう意味???

 

と言う人も多いと思いますが、1つ1つの漢字の意味を見ていくと、なんとなくその言葉の意味が見えてくると思います。

 

断捨離を簡単に言いますと、「必要のないものを断ち、それらを捨てて、執着する事から離れること」です。

 

不要なものは捨てて、しっかりと整理した上でシンプルに生きよう!

 

と言うような意味合いで、「ミニマリスト」や「最小限主義」に近い考え方になります。

 

断捨離は元々はヨガから着ている考え方で、「断行」「捨行」「離行」を応用したものだと言われているのです。

 

これらをあわせて断捨離と言う事ですね!

 

  • ・・・これから入ってくる不要なものを断つ
  • ・・・現在所有している必要のないものを捨てる
  • ・・・物への執着から離れる

 

以上の3つを実践する事で、本当に必要なものしか持たないシンプルな生活を送る事ができるのです。

 

断捨離?断捨利じゃないの?

断捨離の事を断捨利と表記している場合もありますが、どちらが間違いとかではなく意味合いは同じになります。

 

断捨離生活をはじめるにはまず何から捨てる?

断捨離生活をはじめようと検討中の方で何から捨てればいいか分からない!と言う方も少なくはないと思います。

 

そこで、まず初めに捨てるものと言えばコレ!と言うものをご紹介したいと思います。

 

断捨離をはじめる上で一番初めに処分してもらいたいものは「洋服」です。

 

タンスやクローゼットの中を良く見てみてください。

 

半年以上、1年以上、酷い場合だと2年以上着ていない服はありませんか?

 

洋服は1年以上着ないものは一生着る事がないと言われています。

 

中には、半年間着なかっただけで存在すら忘れてしまってタンスの肥やしになっていると言う人も居ます。

 

ですから、まずはいらない服から処分するようにしてください。

 

しかし、洋服を処分すると言ってもそう簡単ではないですよね?

 

女性の方なら特に自分のこだわりを持って購入した服や、思い出が詰った洋服もたくさんあると思います。

 

整理整頓しているうちに、その服を見つけて思い出に浸ってみたりすると、処分する事ができなくなってしまいます。

 

また、まだまだ着れるから捨てるにはもったいないと言う気持ちも芽生えてきます。

 

そんな場合は、ただ捨てるのではなく絶対に手放す事ができない思い出の品だけを残して、着れるから勿体ないと言う服は売るようにしましょう。

 

捨てると勿体ないけど、服を売ってお金に換えると勿体ないと言う気持ちは芽生えません。

 

ですから、断捨離生活をスタートさせるには、まずはいらない服から売るようにしてください。

 

服の整理が片付いたら、服以外にも不必要なものはすべてリサイクルショップなどで売る事をおすすめします。

 

洋服 買取